価格改正とその想い





長文になりますが、とても大切な想いをまとめたものになりますので

ご一度いただけると大変嬉しいです😌

ㅤㅤㅤ

***ㅤㅤㅤ


最近、SNSで ”うさんぽウェア”という言葉や”ローブ”や”ジレ”と言ったワードを自然に見かけるようになりました。それはそれは創業当初には想像すらしていなかった日常です。


大袈裟かもしれませんが、カシュカシュラパンは少なからずうさぎ界に影響をもたらすことができたのかなと思うと、心の底からうれしく思います。

ㅤㅤㅤ

でも、カシュカシュラパンは気付きました。

「欲しいと言ってくださるお客様全員に届けられていない」ということや、「もっともっと必要と思ってくださる方がいるのに追いつかない」という現実に…。

ㅤㅤㅤ

一時は大量生産も視野に入れたのですが、クオリティは確保できない上に余計なコストも多くかかってしまう。

果たしてそれは皆様が本当に望んでいる形なのだろうか?と考え、

やはりデザイナーが手仕事で1点1点、1針1針、心を込めて縫い仕立てることに意味があるのではという想いに辿り着きました。

ㅤㅤㅤ

だからカシュカシュラパンは、この先もオーダーメイドで愛を込めてうさんぽウェアを作り続けていきます。

ㅤㅤㅤ

ただ、それを実現し続け、ブランドを成長させていくためには、どうしてもこれまでの価格帯では難しいということにも気が付きました。

ㅤㅤㅤ

ブランドを継続するためのすべての可能性を踏まえますと、ご愛顧いただいておりますお客様にはどうしても負担をかけてしまう。

だけど、この先もカシュカシュラパンを続けていくことこそが、お客様に一番喜んでいただけることではないかと。

ㅤㅤㅤ

そういった想いが重なり、今回苦渋の決断になりましたが、2020年5月1日より過去作品含め価格を改定させていただくことと致しました。

ㅤㅤㅤ

改正によりお客様から求められるものももちろん大きくなると思います。

カシュカシュラパンは今後、これまで以上のご期待に応えられるよう益々努めてまいりますので、どうかご理解のほど、ご支援賜りますようよろしくお願い申し上げます。

ㅤㅤㅤ


2020.04.14

Designer, Rie Matsumoto